トップページ

2021年度事業計画

例会等活動報告

事務局

〒703-8243
岡山市中区清水2-5-22
(株)山陽設計 内
TEL.086-271-7011
FAX.086-271-7111
お問い合せ


ようこそ公益社団法人日本技術士会中国本部「岡山県支部」のホームページへ!
会員コーナーへのアクセスには、中国本部発行のIDとパスワードをご利用下さい。

2021年度公益社団法人日本技術士会中国本部岡山県支部 年間行事スケジュール

( 項目順、中止や日時・内容変更での開催行事を含みます )

1.岡山県支部年次大会・講演会・交流会

事業名 開催日 内  容 場所 CPD
年次大会 2021/7/24(土) 事業報告、事業計画、2020年度技術士二次試験合格祝賀会、記念講演「市街地再開発事業と倉敷市の景観まちづくり」、他 岡山国際交流センター

2.役員会の開催予定

第1回役員会 2021/5/8(土) 行事スケジュール、計画および予算 WEB承認
第2回役員会 2021/6/12(土) 協議(年次大会等準備) WEB会議  
第3回役員会 2021/7/24(土) 協議(新任幹事・委員紹介、本部役員会報告、他) 国際交流センター
第4回役員会 2021/10/2(土) 本部役員会報告、2022年度事業計画案予備策定 岡山理科大  
第5回役員会 2021/11/20(土) 2022年度事業計画及び収支計画等 ゆうあいセンター  
第6回役員会 2022/3/5(土) 2021年度事業報告・2022計画案策定 ゆうあいセンター  

3.例会の開催予定

第1回例会
5月例会
2021/5/8(土) 「働き方改革」について話し合う交流会
(建築士会との共催)→【延期】
おかやま
西河原プラザ
第2回例会
6月例会
2021/6/12(土) 人材育成に関する「技術者倫理」と「環境人材育成」の講演2題 →【中止】 岡山県立図書館
年次大会
第3回例会
7月例会
2021/7/24(土) 事業報告、事業計画、2020年度技術士二次試験合格祝賀会、記念講演「市街地再開発事業と倉敷市の景観まちづくり」、他 岡山国際
交流センター
第4回例会
8月例会
2021/8/6(金) おかやま女性技術者交流会
技術士制度、技術士説明会、他 →【中止】
Area29
8月例会2
第5回例会
2021/8/28(土) 2021年度・地域産官学合同セミナー、テーマは「持続可能な循環型社会の構築に向けた取り組み」→【延期】 岡山理科大学
9月例会
第6回例会
2021/(未定) 5県技術士会
島根、鳥取、岡山、香川、高知、合同事業
鳥取県
10月例会
第7回例会
2021/10/2(土) 防災委員会講演会 岡山理科大
10月例会2
第8回例会
2021/10/15(金)、
16(土)
第26回西日本技術士研究・業績発表会年次大会
「顕在化する気候変動の影響」・・その「緩和策」と「適応策」→【延期】
鳥取県
11月例会
現地見学会
第9例会
2021/11/12(金) 現地見学会(国土交通省岡山国道事務所、玉島笠岡道路工事現場) 国土交通省
岡山国道事務所
12月例会
第10回例会
2021/12/4(土) 技術発表会、交流会 ゆうあいセンター
2月例会
第11回例会
2022/2/5(土) 修習セミナー、R3年度一次試験合格者祝賀会、
交流会
ハッシュタグ  

4.津山工業高等専門学校講演会の開催予定

@講演会 2021/11〜12月 本科生(3年生)へのキャリア教育支援 津山高専  
A講演会 2021/10月 女性技術士による女子会講演会  津山高専  
B講演会 2021/11月 専攻科生向け先端技術特別講座 津山高専  

5.岡山理科大学連携事業

@科学ボランティアセンターとの連携による理科教室の開催
A教員を対象とした技術士試験制度説明会の開催
B講演会Web中継の開催 
C女性技術者と女子学生との交流会の開催

6.各委員会における事業

(1) 企画総務委員会
  @役員会に諮る議案の検討(組織体制、収支予算、諸規則等)や委員会間の調整を行 う。
A本会 CPD制度の普及・推進により、社会的認知度の向上を図る。
B委員会活動の活性化、中国本部・学協会との連携、5県(島根、鳥取、岡山、香川、高知)会員との交流・協
 働・促進等により、会員拡大(組織率向上)を図る。
C財政基盤を強化し、対外的諸活動に関する施策の検討・調整を図る。
(2) 事業委員会
  @事業計画、事業報告を作成する。
A年次大会、例会を開催する。
BCPD行事を支援し、社会的認知度の向上、会員拡大(組織率向上)を図る。
(3) 広報委員会
  @社会的 認知度の向上、会員拡大のための広報活動を企画し実施する。
A会報を1回程度発刊する。
Bホームペジにより情報提供を行う。
(4) 修習技術者支援委員会
  @修習技術者に対するセミナーを年2回程度開催し、修習活動の支援を行う。
A修習技術者支援実行委員会(中国本部)と連携し、Web会議を活用して中国本部の委員会・セミナ−等に
 積極的に参加する。
B要請に応じて、JABEE課程の教員・学生へ「技術士制度説明会」を実施する
(5) 防災委員会
  @防災学習、地域コミュニティー防災への支援を行う。
A防災講演会を開催(年1回)
B災害復興支援士業連絡会への参加
C広島県災害復興支援士業連絡の被災者支援活動の実態調査

7.その他検討事項並びに事業

中国本部各部会と連携し、岡山会場での講演会WEB中継を積極的に実施する。
その他、必要とする事業は、早期に具体的計画を立案し実践することに努める。